カニ通販で注文する前に!知っておきたいカニの部位

2021年12月14日

カニの部位

お正月に向けて、カニ通販を利用してカニを注文しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

カニと一言で言っても、「肩脚」「ポーション」「姿カニ」・・・などと届く種類は様々。

今回は食べたい食べ方や調理方法にあったカニを選ぶために、各カニの種類を説明していきます。

半剥き身

7Lたらばがに

出典:かに本舗

半むき身は、脚の殻の上半分を切り取った身のこと。

殻を剥く手間が無いので、子供でも食べやすいです。

また、火を通したときに、カニの旨味が逃げにくいため、鍋や焼きカニにも適しています。

ポーション

特大7L~5L生ずわい

出典:かに本舗

ポーションは、殻を取り、ほぼ身だけの状態のことを指します。

手持ち部分がついているものがほとんどのため、お子さまでも食べやすく殻を取る手間が省けるため多数のカニ通販サイトでランキング上位に入っています。

そのままはもちろん、カニしゃぶやフライパンで脚肉ステーキもできます◎

肩脚

最北の海鮮市場たらば切足

出典:最北の海鮮市場

肩脚はその名の通り、カニの肩と脚の部分です。

肩には特に甘い身が詰まっているので、「カニを味合うなら自分で殻を剥くのも楽しみたい!」という方に最適です。

ほとんどがボイル済みの冷凍でのお届けのため、調理には向きません。カニ身をそのまま味わうのが一番です!

タラバガニやズワイガニ、大きさも様々なので食べる人数や用途にあわせて選びましょう。

姿カニ

マルゲン後藤水産のずわい蟹姿

出典:マルゲン後藤水産

姿カニはカニそのものが一尾まるまる届きます。毛ガニの多くは姿カニです。

脚や肩、甲羅をバラさなくては生けないという手間は発生しますが、カニ味噌まで味わうことができ、カニ鍋や鉄砲汁と調理の幅も広がります。

インパクト大なので、ギフトにも喜ばれること間違いなし♪

カニ

Posted by よしじゅん